世界ではセレブに大人気!○○をクレンジングして代謝・免疫をアップしよう!

血液をクレンジングする!?

みなさんは「血液クレンジング」という言葉を耳にしたことがありますか。アンチエイジングや保険診療の治療では改善できないような病気に対して効果が期待できるといわれている治療法です。日本ではまだあまり知られていませんが、その歴史は意外に古く、ヨーロッパ諸国を中心として40年以上前から行われています。王室の方々や世界中のセレブが行っていることで知られている海外では一般的な治療方法です。日本ではまだ普及していないのが現状です。

クレンジングするってどういうこと!?

血液クレンジングの方法は、腕から100~150mlの血液を専用のオゾン耐性ボトルを使用して採血します。そして、採血した血液にオゾンを投与します。このオゾンは代謝と免疫系の力を活発にする効果があります。血液とオゾンが反応することによって、抜き取った時には黒に近い色だった血液が鮮やかな色に変わります。血液が良い状態に改善されたことがわかります。そしてこの血液を体内に戻します。この活性化した血液が体内を巡ることによって、身体全体の代謝と免疫力を高める力が養われます。

クレンジングをしたらどんな効果があるの?

血液クレンジングによって代謝と免疫力がアップします。肩こりや慢性疲労・冷え性などから保険治療で治療する肝炎や関節リュウマチ・アレルギー・心疾患などの多くの疾患に対して効果があります。効果は身体的なものにとどまらず、生理的な効果ももたらします。慢性的な疲労や免疫機能の向上、血液の循環を良くしたり、細胞の若返りまで。上げたらきりがないほどの効果がうたわれています。日本ではまだ導入している病院は少ないですが、興味のある方はぜひ体験してみてください。

血液クレンジング治療をすると、ドロドロだった血液がサラサラになり、色も鮮やかになります。そうすることによって、疲労回復などの効果があります。